2006年 11月 21日 ( 1 )

 

成功体験は演繹法で

学ぶできであると思いますがいかがでしょう?

成功体験をかき集めて成功パターンを出して、こうすれば成功するというのは全く本質的でないと考えます。逆に、失敗談をかき集めてこうしなければ失敗確率が下がるというのは前者と比較して効果的であると考えます。恐らく、世の中の事例について、成功体験の数のほうが圧倒的に少ないことが背景としてあります。

きっと、成功の秘訣というのはものすごく深いところにあり容易に観察できるものではありません。このメカニズムを如何に深く解きほぐして自分に落としこむことこそ重要であると最近感じています。帰納法的に学習して、各局面における最適解を考えるよりはずっと役に立つでしょう。

そんなわけで、「成功の秘訣」について考えてばかりいます。病気ですね・・・(苦笑)

□□□□□□□□□□□□□□□

ハーバードを上位5%で卒業した岩瀬さんの会社(正しくは副社長です)が日経の夕刊に特集されていました。保険商品をネットで売るために許可を申請中のようです。生保と言えば、生保レディがブイブイ売っていたのは昔の話でして(今でも一番売っているのは生保レディ)、現在販売チャネルが多角化しています。ネットに人気が集まるのは、コストダウンによってbetterな商品設計につながるからだと認識しています。むしろ、人件費の高い日本においてよく労働集約的に付加価値の低い商品を売ってやってこれたのは規制のおかげ以外の何者でもありません。今時、人間を使って物を売って利益になるプロダクトは限定的です。

さて、他の金融商品の販売と比較すると、預金に近い印象を持っていますがまだイメージがわきません。とはいえ、FP使ったコンサル営業からコンサル機能を装置化したcitibankのような形態がもう少し広まるのだろうと認識しています。

せっかく社会人になって保険とかも考えなきゃいけないので、消費者目線で数社比較して見たいと思います。体張るって結構面倒なんですが、若い僕には現場の納得感が著しく欠乏しているので仕方ありません。今日も、同じ市内の支店の場所も知らない某銀行の一般職員に振り回されました。「南に数キロ歩けば外貨が手に入る支店があるかと思います」って、喧嘩を売られてるかと思いました。帰宅して調べたら6キロ・・・、さらに閉店20分前。サービス悪いくせに態度のでかい銀行はとっとと倒産してほしいです。

愚痴っぽくなったので、おやすみなさい
[PR]

by tsuyoshi_829 | 2006-11-21 03:12